新着情報

新着情報

  • 2017.06.06
  • その他

田植えだよ♪全員集合~

田植えだよ♪全員集合~

6月に入り、当館では衣替えの時季となりました。
半袖に心地よい初夏の風を感じながら、業務に励んでいます(*‘∀‘)

6月は別名、水無月(みなづき)とも言います。

水無月の「無」は、「の」にあたる助詞で
「水の月」という意味になります。

田んぼに水を引く月なので、
水無月と呼ばれるようになりました(諸説あり)。

日本では2月から6月中旬にかけて
田植えが行われます。

当館の朝食では、
自社農園「コモレビ農園」で収穫した米を提供しています。

コモレビ農園は鹿児島県阿久根市にあり、
同地域では5月下旬から6月上旬にかけて
田植えを行います。


コモレビ農園は約35,000㎡の自社田があり、
白米ヒノヒカリの他、赤米、黒米などの雑穀米も
生産しています。


自社田の一部がある阿久根市鶴川内地区は、
近くに内田川が流れ、良質な河川環境に生息する
カスミサンショウウオ(絶滅危惧Ⅱ類 環境省レッドリスト2012年版)
も確認されている、自然豊かな場所です。


先日、天文館と中洲のホテルスタッフが
コモレビ農園の田植えに参加致しました !(^^)!


陽光がキラキラ反射する水田には、
アメンボがスイスイと軽やかに歩き、
タニシもゴロゴロ転がっています。


通常田植えは機械を使いますが、
今回は昔ながらの手植えを行いました。


水田の両側にスタッフ2名を配置し、ロープをピンと張ります。

水田に入り、スタッフ10名が一列に並び、
ロープに沿って30cm間隔で苗を植えます。

苗が浅すぎると流されるので、
中指と人差し指でクィッと押し込みます。

全員終わったら、ロープを30cm程後方にずらし、
スタッフも後退し新に苗を植えます。

この作業を約1時間程、繰り返しました。


途中で水田から足が抜けなくなるスタッフもいたりと( *´艸`)
大変な作業でしたが、普段なかなか味わえない体験に
全員大満足でした(^_^)v


収穫は10月下旬の予定です。
ホテルスタッフの愛情がこもった米をご期待下さい!


追伸、ホテル朝食で提供中の米は
コモレビ農園のスタッフが愛情たっぷり込めて生産しました。


ホテル出荷直前に精米する
ホヤホヤの米を是非ご賞味下さい。

ご宿泊予約

  • お問い合わせ
  • 宿泊プラン一覧
  • 航空券付き宿泊プラン

ご予約お問い合わせ 099-222-3344

  • マイページ
  • 確認・キャンセル
  • ID/パスワード お問い合わせ

月別アーカイブ

カテゴリアーカイブ

ベストレート保証 当ホテルのご予約は公式サイトが一番お得です

  • ご予約のご案内
  • 新規会員登録のご案内

会員メニュー

  • マイページ
  • ご予約の確認/キャンセル
  • ID/パスワードお問い合わせ
  • 安心安全設計!!免震構造 ホテルで全国業界初の免震構造を採用
  • 旅色に紹介されました
  • 鹿児島観光1日満喫.com
  • 姉妹店でも使える 共通ポイントカード
  • T-POINT
  • セットでおトク航空券付き宿泊プラン
  • 団体プラン
  • フォトギャラリー

簡単アクセス&予約 モバイルサイト

モバイルサイト

QRコード

モバイルサイトへはQRコードをご利用下さい。

http://www.kag-plaza.co.jp/i/

スマホサイト

QRコード

スマホサイトへはQRコードをご利用下さい。

http://www.kag-plaza.co.jp/sp/

  • プラザホテル天文館 instagram
  • プラザホテル天文館 instagram
  • プラザホテル天文館 Facebook
  • ツイッター